キャラクターについて

黒田かがく教室の教材は、オリジナルのキャラクターを使用することで、親しみや楽しさを感じてもらえるように工夫をしています。ここではそんなオリジナルキャラクターをご紹介します。


ドクトル・K
実験大好きな赤ちゃん。黒田かがく教室のメインキャラクターです。

ワケコ
化学のイメージキャラクター。ショックを受けると凍ってしまう優しい女の子。

ヨウコ
植物学のイメージキャラクター。季節によって姿が変わり、性格も変わる。

コウソマル
生理学のイメージキャラクター。小さくなって体の中で物質を作ったりこわしたりする。

ホシ
天文学のキャラクター。宇宙空間でも生活することができ、理解できない言語を使う。

イソマル
生態学のキャラクター。驚くと背中に背負った貝殻に隠れてしまう。

ネガポジ
科学のルールを教えてくれる2人組のヒーロー。いつも二人一緒に行動する。

ハグルマル
機械工学のキャラクター。いつもゆらゆら揺れているが、絶対に転ばない。

実験仙人
実験全般のヒントをくれる仙人。普段は三角フラスコの中で眠っている。

学びの女王
科学的な考え方についてアドバイスをくれる女王様。とても厳しい性格。

サン&ムーン
ホシの友達。言葉を使わなくても自由に意思疎通ができる。もちろん宇宙で生活できる。

O・Z
プログラミングが大好きな王子様。ゲームをやりすぎていつも叱られている。

ダイチ
地学のイメージキャラクター。怒ると頭の山が噴火して危険。普段はとっても親切。

デンキング
電気工学のキャラクター。好きな時に電気を起こすことが出来るナマズの王様。触るとしびれる。


ワルキュラ

いつもみんなの勉強を邪魔しようとしてばかりいるヤツ。本当は仲間に入れてほしいのかも!?

2018年12月8日